5つの力で地震に負けない家づくり~ZERO×VALUEスーパーウォールモデル

地震に負けないZERO×VALUEスーパーウォールモデル

地震災害に心配なく、安心して生活できる家に住むことは、みんなの願い。LIXILのZERO×VALUEスーパーウォールモデルは、(1)設計、(2)検査体制、(3)耐震補償、(4)工法、(5)災害時のエネルギー供給、の5つの力で、万が一の場合でも、大切なご家族や財産を守ることができる、真の安心をお約束します。

【設計の力】災害時の防災拠点となる消防署や警察署と同等の耐震性能を持つ「耐震等級3」相当の設計

※「スーパーストロング構造体バリュー」を採用した場合。

【検査体制】LIXILが1棟ごとに「耐震等級3」相当の設計検査を実施。「設計検査報告書」の発行。

【耐震補償】万が一、地震の揺れで家が全壊した場合、最高2,000万円まで建替え費用の一部を負担。

【工法】スーパーウォール工法は、モノコック×5倍パネルの高耐震構造。

【災害時のエネルギー供給】太陽光発電システムを搭載することで、災害時のエネルギーも備えることができます。

 

sw0508

追記

更新日:2014年5月8日

株式会社LIXIL発行「あなたは、地震のことをどれだけ知っていますか?」P15~P16参照。