スーパーウォール工法は地震・台風に強い

スーパーウォール工法で使っている高性能パネルは、強度にすぐれる構造用面材を全面に貼っており、面全体で支えるため、一時的な強い水平力を支える筋かいよりも強力で、地震・台風に強い構造を実現しています。

地震に強いといわれるツーバイフォー工法と同様の耐震性能をもっています。

sw0430

【ツーバイフォー工法とは?】木造工法の一つ。木造枠組壁構法(もくぞうわくぐみかべこうほう)。ツーバイフォー法は、耐力壁と剛床を強固に一体化した箱型構造で、従来の木造軸組構法が柱や梁といった軸組(線材)で支えるのに対し、ツーバイフォー工法は、フレーム状に組まれた木材に構造用合板を打ち付けた壁や床(面材)で支える。

追記

更新日:2014年4月28日 トステム株式会社発行「これからの住まい快適読本(スーパーウォール工法(軸組)のすべて)」P50「第3章:スーパーウォール工法とは」参照。 ウィキペディア「木造枠組壁構法」参照。